2010年07月12日

馬場万のショルダーバッグ

リタイア暮らしに入ると、書類カバンを持ち歩く事がない。ちょっと寂しい。
愛用の馬場万の書類カバンも長らくつかっていない。折角ずっと使いたおして、味がでて
きたところなのに残念ではある。
今の暮らしではショルダーバックが便利だ。財布とかカードとか手帳とかデジカメとか
身の回りのものをガサッと入れておくのだ。
前から旅行用にショルダーバックを使っていたが、ブランドものだったのでどうせ日常使う
のなら、使って味がでるものにしたいと考えた。
それで又、馬場万に行ってみたら、ちょうど良いショルダーバッグがあるではないか。
さっそく注文したが、それでも3カ月ほど待たないといけない。
楽しみに待っていたら、ご主人が病気とかで更に1カ月ほどまってやっと手に入った。
なかなかええ具合だ。
フタがついているだけではなくて中央部がチャックになっているので、財布とかカード
とか貴重品はここに入れるといい。
あけてすぐのポケットに手帳とかデジカメを入れておくと要る時にすぐにだせるから便利だ
奥のポケットも文庫本などをいれると使いやすい。
使い始めて最初この頃、ちょっと違和感があった。肩ひもの肩のところが少し幅が広すぎる
感じなのだ。それで下げ易いと言えるが、ちょっと掛けておこうと思うと、ちょっとした
ものにはひっかからないのだ。例えば、外でトイレにはいって、カバンがじゃまなので
ひっかけておこうと思っても掛らない。これが意外と不便なのだ。それで馬場万さんに
持って行くと、簡単に幅を狭めてくれた。
こういうところが手作りの自由がきくところだ。
後は使い込んで味をだすしかない。時々ワックスをかけて手入れをおこたらないように
しよう。ちゃんと手入れしていると少々雨にあっても平気なのだ。
使い始めてから大体1年くらいたつ。まだまだ味が出るには至らない。これからだ。

kaban100712-1.JPG kaban100712-2.JPG

店名、「馬場万鞄店」
ジャンル、手縫鞄
住所 大阪市中央区東心斎橋1−12−3 協栄ビル 1F
電話 06-6282-9114
営業時間 am11:00-pm7:00 am11:00-pm5:00(土曜)
定休日 日曜、祝日

毎週月曜はこだわりのモノの話です。
posted by さかな at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マイフェバリットシングス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。