2010年11月19日

いいちこスペシャル

酒が切れかけている。何か補充しないとけない。ビールの季節も終わりだ。
焼酎でも買うか。
ちょうどテレビでご当地の名産品を自慢しながら紹介するような番組をたまたま
見ていた。
大分の話で、そうなると麦焼酎、「いいちこ」となる。
安くて庶民の味方の良い酒だ。よく居酒屋でお世話になっている。
すると、いいちこには何種類もあって、「いいちこスペシャル」という素晴らしい
のがあると言っている。
特製の樽で長期熟成させていて、度数も普通のよりは高いという。
そういう事なら是非共飲んでみないといけないといきり立った。
という程ではないが適度に興奮しながら、酒をおいている近所のスーパーに向かった。
「ない」
いいちこはいろいろ並んでいるが、スペシャルはないのだ。
「ならば」とちょっと遠い酒の安売り店に向かった。
「ない」
かなり焦ってきた。
「プレミアもんのはずはないけどなあ」
4軒目でやっと見つけた。
「なるほどボトルも名前なりになかなか高級感がある」
肝心の味はどうだ。
「おいしい」
芳醇な味わいだ。度数もちょっとだけ高いから、そのまま飲むのによい。
氷でわってもいける。
焼酎らしい癖は殆どないので個性の強いのが好きな人は不満かもしれないが
「うまかったら、何でもええんやで」と思っている人間には満足だ。
次は、「ふらすこ」なるものを試してみないといけない。
酒飲むネタはつきないものだ。

sake101119.JPG

毎週金曜は酒や茶に関する話です。
posted by さかな at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。